たなひゅんの「いまさら」ブログ。

好きに今更なことも書いてます。雑記ブログを書いていきます。

【ドラえもん映画】当時の映画曲が、私のノスタルジー。

 

ドラえもん公式サイト:

www.tv-asahi.co.jp

日記っぽい記事になっております。

ご容赦ください。

私の子供時代は、あの先代大山のぶ代さん時代。

子供の頃、春は東映アニメを映画館に家族で、毎年連れて行ってもらっていた。

恒例の我が家の風物詩だった。

それが私の幼少期の家族の思い出、青春としてどうしても鮮烈に心に残っている。

 

社会人になっても、通勤のとき、MP3プレイヤーに落とした当時のドラえもん映画の歌を聞いた。

仕事に失敗したとき、やりきれない気持ち、大切なものを失ったとき。

人生だから様々。

何もきっかけがなくとも、思えば聞いた。

 

やっぱり武田鉄矢さんの声は心に染みる。

いくつも当時の映画曲になっていますが、全部好きですし、日本誕生の西田敏行さん、ブリキのラビリンスの島崎和歌子さんのあの曲。

上げるとキリがない。

 

思えば自分もずいぶんな大人になったな。

私に元気をくれた、自分が子供ころから存在しているアニメ。

今も、多くの人の思い出になる、いろんな気持ちを思い起こしてくださいます。

 

この記事はお盆の時期に書いたものです。

亡くなった祖母や祖父、近しい親戚。

 

聞きたくなった時に「あのとき」の曲を聴く。

自分がこれからまた、さらに年を重ねたとき、どういう感情になるんだろうか。

そんな想像をしてしまう。

 

ドラえもん公式youtube

www.youtube.com

まとめ

誰しもある、思い出の曲。

何かしんみりした記事になってしまいました笑

f:id:tanahyun:20210817172542j:plain

ご覧いただきありがとうございました。