たなひゅんの「いまさら」ブログ。

好きに今更なことも書いてます。雑記ブログを書いていきます。

この際、ジョギングを始めてみた。エンドルフィンを出して幸せになろう!禁煙日記20日目。

f:id:tanahyun:20220326174210p:plain

走る行為は幸せホルモン「エンドルフィン」を出してくれます。

思い切ってジョギングを始めるために、気持ちの整理をした。

毎日は正直難しいと思いますが、時間があるとき、週2~3日でも良い。

そして長続きするようなマインドシンキングを、準備します。

私は決してマラソンの大会に出るわけではない。

マッスルボディを作って、モテたいわけじゃない。

ましてや、タバコを吸い続けた体だ。

少し走れば、すく足が止まるだろう。

自分の中の許容できる我慢の度合いで、無理なら歩こう。

ジョギングでありながら、ウォーキングなのだ!!

と割り切ることにしました。

つまり、外から見るとかなりダサいジョギングなのです。

それでもいいんです!

f:id:tanahyun:20200226185704j:plain

禁煙につながるなら、考え方をマイナーチェンジいかないと……

心肺機能を動かすことで呼吸や筋肉細胞を刺激する。

忙しいなら時間を作ってみようと思う。

休日の一部や、平日は朝なのか夜なのか。

距離も1キロからでも良いじゃないか。

自分の体と心が充実する距離を見つけ、エンドルフィンを出すことで幸福感を強めたいというのが、このルーティンの目的だ。

やってみて、「もっと出来そう。物足りない。」とならば少し負荷を考えてみればいい。

だから、最初ダサくウォーキングのようなジョギングから始めます。

f:id:tanahyun:20220326181137j:plain

運動って素晴らしいと思うこの頃。

外の空気を感じ、視覚的効果のリラクゼーションも得られるでしょう。

そして、体も強くなり健康にもつながります。

エンドルフィンについて調べた。

まず、会議やプレゼン、人の前でしゃべるとき、緊張して疲れることや不安でうまくいかないことありませんか?

実は私はあまり得意ではなく、ストレスを感じるタイプなんです。

調べると、アドレナリンやコルチゾールといった緊張感を高める物質を出すためらしいです。それがストレスになって、仕事終わりも引きづったりして、メンタルコントロールが上手くいかないということもあるそうですよ。

 

逆に幸福感を強める脳内物質の一つにエンドルフィンがあります。

主な分泌されるシチュエーションとしては、家族や仲間との会話での笑いや感動、愛する人との時間、入浴に運動、好きなものを食べる幸福感などがあるそうです。

参考サイト下記

style.nikkei.com

 

ジョギング1日目の感想

先日実は走ってみたのですが、ストレッチや軽い筋トレはやっていましたが、やはり有酸素運動であるジョギングはキツイ部分もありますが、困ったらウォーキングしてしまえと割り切っているので、楽に楽しくその日は走れました1~2キロくらいだと思います。

メンタル的なところもやはり、幸福感が強く出ました。クールダウンにゆっくりウォーキングの時間を長めに取ると、疲れも出にくいそうですよ。

あと、自分に見合ってない距離を無視なスピードで走ると、脳へ大きな負担がかかるということもあるようですので、無理をしない範囲で始めましょう。

ジョギングについて参考にしたサイト

www.redbull.com

まとめ

楽しむつもりで、無理なくやろうと思います。

変な義務感も作らないように思考も整えていきたいです。

無理が一番、変なストレスになると最近思うからです。

ジョギングも続きそうなら、日記にでもしようかな笑

 

では、また次の記事で。

f:id:tanahyun:20200324193031j:plain

最後までお読みいただきありがとうございました。

最近のおススメ商品

 

おススメ過去記事

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hatenablog.com

tanahyun.hatenablog.com

禁煙日記シリーズ

 

tanahyun.hatenablog.com

 

ゲームブログ(別サイト)

作者からのお願いです。

最近力を入れて投稿しております。

別ブログ扱いのゲームサイトで読者登録数がほぼ皆無ですので笑

ぜひ、登録のほどお願いいたします。

tanahyun.hateblo.jp