たなひゅんの「いまさら」ブログ。

好きに今更なことも書いてます。雑記ブログを書いていきます。

スパや温泉などで快適な入浴温活。我流入浴法。禁煙日記23日目。

一日の疲れを入浴で。快適になりたいものです。

温泉・銭湯やスパで疲れを癒すって最高。

先日、近場の温泉に入浴に行ってきました。

スパや銭湯でも、同じことが言えますが、やはり足を延ばし、広々とした入浴は施設ならではですよね。

気持ちの晴れやかになるし、血行が良くなるせいなのか、お風呂上りもとても気持ちが良いものです。

本当はサウナで所謂、整える温活をしたかったのですが、コロナ対応のため、サウナは使えませんでした。

そこで、今回疲れを取るリラクゼーション効果のある入浴を考えたいと思います。

禁煙と入浴について

禁煙にとって、入浴は脳内ホルモンであるエンドルフィンを出す行為の1つで、タバコへの欲求に変わるものなのではないかと考えました。

喫煙行為よってもたらせられるセロトニンノルアドレナリンという脳内物質は、落ち着いたり、ホッとする気持ちにさせるものだそうです。

 

エンドルフィンは幸福感を出すホルモンです。喫煙欲求への打ち勝つ1つの方法になると考えたのです。

下記記事でも触れていますので、気になる方はご覧ください。

tanahyun.hatenablog.com

 

入浴施設での我流入浴法

*あくまで我流なので自己責任でご入浴ください。参考程度に。

私はサウナでも同じ方法を取っているのですが、無理のしない、湯当たりのしない長時間の入浴をしています。恐らく1時間程度と長めの入浴です。

禁煙を行う前からこの方法ですが、個人的には一番疲れが取れ、効果的な気がしています。

普段の家入浴は短時間ですので、入浴施設ではある種アミューズメントのように。個人的に楽しんで入っています。

いい湯だなあ。

具体的には、湯に浸かり、熱くなったり、吸う空気が辛くなったら湯舟を出て、水風呂や外気浴で十分体を冷やすという方法です。これを数回繰り返します。

すると、汗やサラサラになったり、体の血の巡りを感じたりして、疲労感の抜けを感じてきます。

私の場合はどうしても、肩の凝りだけが残るときがあるのですが、入浴中や外気浴中にストレッチしたりして、肩甲骨あたりを伸ばしてやるとスッキリしたりします。

入浴に集中できない時

仕事やプライベートで気持ちが整理できてない時の話です。

私はそんなときこそ、湯舟に浸かって深呼吸。

深く吸って、吐いてを繰り返してみましょう。

頭の中で歌を歌ってみたりと、嫌なイメージを切り離して入浴すると気持ちも違ってきます。

まとめ

禁煙は正直終わりは無いのかもしれません。

正直、昨日吸いたくなったのです。こっそり人のタバコを吸っているところで匂いを嗅ぎました。なぜか負けないぞという気持ちになりました。

負けそうになりながらも、まだ吸ってはいません笑

では、また次の記事で。

まだ負けませんよ💦

最近のおススメ商品

 

 

おススメ過去記事

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hatenablog.com

tanahyun.hatenablog.com

禁煙日記シリーズ

tanahyun.hatenablog.com

 

ゲームブログ(別サイト)

作者からのお願いです。

最近力を入れて投稿しております。

別ブログ扱いのゲームサイトで読者登録数がほぼ皆無ですので笑

ぜひ、登録のほどお願いいたします。

tanahyun.hateblo.jp